9:00~17:00
毎週水曜日・祝日
2020年06月13日
ブログ

仙台の不動産事情を知る豆知識シリーズ vol.77

拝啓

木々の緑の深みも増し、日ごとに夏めいてまいりましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか。

今月の仙台の不動産事情を知る豆知識シリーズ77は、令和2年(2020年)の繁忙期の傾向と今後の新型コロナウイルス対策についてです。

市内の賃貸物件では、通勤や出張等に伴う利便性重視から、今までより中心部で探す傾向が強くなっているとのことです。また築年の経過した賃貸物件では、設備更新や家賃の条件見直しが成約を左右したようです。コロナウイルスの影響からテレワークやオンライン講義の増加により、インターネット無料ニーズも高まっており、次の賃貸シーズンまでに競争力アップ対策を行い、住みたいと思われる物件作りに取り組みたいところです。

今回のコラムは、令和2年(2020年)4月の首都圏と宮城県内の中古住宅の成約件数についてです。

物件の見学や営業活動ができなかったことで成約件数は大幅な減少となっております。また、郊外の住宅や、在宅勤務に向いた物件の反響が増えている傾向もあることなど、今後は経済のみならず、人の動きへも注目していく必要がありそうです。

湿気でうっとうしい毎日が続きますね。どうぞ、ご自愛くださいませ。
今後共、どうぞよろしくお願い申し上げます。

                                     敬具

<平和エステート NEWS LETTER の定期購読につきまして>

「仙台の不動産事情を知る豆知識シリーズ」は毎月発行しております。

情報誌は平和エステートの店頭にご用意していますが、便利な定期購読もご用意しています。

ご連絡を頂ければ情報誌の定期購読(送料無料)がお申込みいただけます。

定期購読をご希望の方はホームページ「お問い合わせ」からご相談下さい。

この記事を書いた人
齋藤 美奈 サイトウ ミナ
齋藤 美奈
営業アシスタントとして、日々、店頭へいらっしゃるお客様対応をさせていただいております。
世話好き体質なので、困っている人がいるとほっとけません。

入社したばかりの新人さんにも、店頭・電話対応など社内における基礎的な業務を教えています。
少しでもお客さんのお役に立てるように、笑顔でがんばります!
arrow_upward